犬はアレルギーがあっても言えない

Pocket

アレルギーという問題に悩んでいる人は、人間でも少なくありません。アレルギー症状にともなって、全身がかゆくなったり、肌にぶつぶつが生じたり…そういった症状が出ることによって、自分がなんらかのアレルギーを持っていて、そして自分がアレルギーであることを自覚することができます。

しかし、犬はそれが出来ません。食べるものを全て私達飼い主に任せていますから、それがアレルギー反応を示すような食品が含まれていたとしてもそれが分かりません。もし動物がアレルギーを持っているなら、私達の側で与える食事を考え、アレルギー反応を示す食品が含まれていないドッグフードを選んであげることが必要です。

グレインフリードッグフードというものを知っているでしょうか。グレインは米や麦などの『穀物』のことを指しており、それがフリーということは、穀物類が、含まれていない食品、つまりドッグフードのことをいいます。例えば人間は、穀物類…いわゆる米類をたくさん食べ過ぎると、太ると言われていますね。実は犬も一緒で、太る以外にもアレルギーの原因にもなります。そこで、グレインフリー…まさに、穀物類が含まれていない食品をあげることができるかもしれません。