犬は私達と離れたくない

Pocket

私達は、誰か大切な人ともっと一緒にいたい時、それを言葉で伝えることができます。これからも一緒にいてください、離れないでください…そう、言葉で伝えることができます。自分が寂しいということを、相手に伝えることができます。しかし、犬はそれができません。飼い主に一緒にいて欲しい、どこかに行かないで欲しい…そういった思いを、言葉で伝えることは出来ません。寂しいと、言葉で伝えることが出来ません。

そして、もし体調が悪くても、どこか体に異変を感じても、それを伝えることができません。ただ私達人間には分からない言葉で、吠え続けることしかできないのです。私達飼い主も、犬の言葉を理解することはできません。しかし、動物たちのことをよく見ていれば、彼らが何を伝えたいのか、それを理解してあげることはできます。そして、望んでいることをしてあげることができます。いつもより元気がなさそうだ、いつもよりご飯を食べない、ずっと歩き回らずに寝ている…そういった、いつもとは違う様子を、私達人間が察してあげることができます。

ドッグフードの選び方一つを取っても、動物たちの健康を考えるのは、私達の役目です。長生きして貰うために、私達にはできることがたくさんあります。